ネットには趣味からビジネスまでそれこそありとあらゆる情報が網羅されていますが、中でもやっぱりコンテンツとして最強なのはアダルト分野ではないでしょうか。

インターネットが出始めた頃のダイヤル回線の時代は、ちょっとしたエロ画像1枚を見るのに数分ぐらいかかるようなこともありました。それでも世の男性たちはなんとかしてこの画像を見ようと、みんな必死になってネットサーフィンをしていたものです。

たぶん最初の頃なんてアダルトサイトを見るためにインターネットを使っていたような人も多かったと思います。それまでのアダルトビデオやエロ本のような作られたものではないインターネットという世界にすごい画像が見れるのではないかという変な期待もあったのかもしれません。

しかし昔は悪質なサイトも多く、特に海外のアダルトサイトにつながると自動的にダイヤル回線から、現地への国際電話に切り替わり、NTTから高額な国際電話料金が請求されるということも多々ありました。

2000年代に入ってブロードバンドが浸透して、光回線が定着してからはこうした回線の切り替わりはなくなりましたが、インターネットは常にエロとともに進化してきたようにも思います。

いつの時代もエロは強い

昔DVDが発売された時は、これだけDVDが広がったのはアダルト業界があったからと言われていたという話を聞いたこともありますが、エロというのは人間の三大欲求のうちのひとつですから、財布の紐も緩くなり、最もお金を落としやすいジャンルの商売でもあるのです。

最近だとビデオはほとんどネットで見れる動画に置き換わり、ビデオを買ったり借りたりする代わりにサブスクモデルが一般的になってきました。もちろんここでもアダルト業界は大きなマーケットになっていて、いろんな動画作品をリリースしています。

また動画だけでなく、ライブチャットのような双方向でリアルタイムで楽しめるようなサービスも根付いています。

そしてここ数年ぐらい前から人気になっているのがネットで読める大人向けのマンガ配信サービスです。

マンガサイトと言えばSNSの広告などでよく見かけるようになって、かなり一般的に浸透してきたと思います。特に人気のマンガや過去の名作なんかは人気が再燃するものもあって、密かなブームにもなっています。

その流れに乗って、大人向けのマンガを配信しているサイトも増えてきています。完全なアダルト向けマンガではなく、どちらかという微エロジャンルあたりの作品もたくさん配信されています。

これからのマンガサイト

こうしたエロマンガはネットだと簡単に手に入って好きなだけ読めるということで人気になるのも無理はありません。

本屋だとちょっと気になってもなかなか手に取る勇気がない作品も多いですが、マンガサイトの場合は手に取るどころか、作品によってはがっつりと1巻まるごと無料配信していたりとか、ストーリーの半分以上が無料で読めたりとかするので、はまってしまう人が多いのもうなずけますね。

また、今まではアダルト系のマンガは男性が主なターゲットでしたが、ネット配信になれば女性ユーザーも実はたくさん含まれているのです。

これはマンガだけに限ったことではないのですが、今まで女性はアダルト動画やマンガを自分の意思で見る機会はほとんどなかったと思いますが、ネットの登場で動画でも漫画でも男性と同様にいつでも見れるようになったため、女性ユーザーのファンも密かに増えているのです。

大人向けマンガをこれから読もうと思っている人へ

こうした大人向けマンガ作品は無限にあるので、マンガサイトに登録すればいくらでも読むことが可能です。しかしたくさんある漫画サイトからどれを選べばいいのか分からない人も多いと思います。

マンガサイトはピンキリで大手がやっているところもあれば、小さなベンチャー企業が運営しているところもあります。ジャンルもいろいろで有名作品を中心に配信しているところもあれば、マイナーな作品をたくさん配信しているところもあって、自分にあった漫画サイトを探すだけでも大変です。

そんな時は、大人マンガコミック情報サイトInfo情報館のようなマンガサイトの最新情報を発信しているサイトを積極的に利用することで、効率よく自分に合ったマンガサイトを見つけることができます。

特に大人向けマンガに関してはストーリーはもちろん自分の好みの絵というのがあると思います。多々あるマンガサイトや作品からお気に入りを見つけるには大人マンガの情報サイトも大変便利だと思います。