肩こり、腰痛、関節痛など身体の不調でマッサージなどを利用する機会があるかと思います。

そういう時はどこに行けばいいかについて解説したいと思います。病気やケガであれば、もちろん病院に行くべきなのは分かると思いますが、なんとなく体が思い、疲れやすい、肩や首が凝るなどちょっとした不調ならマッサージや整体で治る可能性も十分にあります。

原因の分からない凝りや痛さは整体に行ってみよう

部分的な痛みや動きの悪さなど筋肉や関節の動きの悪いところにアプローチする施術ですが一時的な改善はあっても、またすぐに痛みが戻ってきたりします。そんなときは、部分的なマッサージなどではなく身体の歪みを整え抜本的な調整をするとよいです。

関節や筋肉の痛みなどは、体の歪みから無理な動きを強いられて、本来とは違う動きをしていることもあり、部分的な不具合ではなく、体の捻じれや関節が正しい位置で正しい動きをしていないということも多いです。

整体は、骨や関節を正しい位置に戻し、負荷のない動きに戻す施術です。

身体はパーツごとではなく、頭、首、肩腕、背骨、腰、足とすべてが一つに繋がっており、各部位は他の部位と干渉しあって体は動くようになっています。

パーツではななく、全体の歪みを整えることでスムーズに動かせるようにするのが整体です。マッサージをしても、すぐに不具合戻る場合は、身体の歪みに問題があるかもしれません。整体という施術も視野にいれてみるといいかもしれません。

整体では肩や首の凝りも改善できる

仕事でパソコンなどで作業をしていると、とても疲れてしまうことがありますね。その疲れは、直ぐにとれません。そのまま翌日に疲れがたまったままとなってしまいます。その疲れは、血流が悪くなることにより起きることがあります。パソコンでの作業では、なんと言っても肩こりが起きることが辛いですね。肩こりがひどくなると、頭痛や気分不良を起こしてしまうこともあるのです。そうなる前に、なんとかしたいです。

そこで、その改善方法として整体をおすすめします。整体の場合は、肩こりの根本のこっている筋肉をほぐしてくれるのでとても楽になります。病院を受診して、薬をもらったり湿布をもらったりするのとは違います。整体の場合は、それを受けることにより薬による副作用を感じることもないし、シップによる肌あれも起きることがありません。副作用なく、自然な感じで肩こりうぃ回復させることができます。

また整体を受けることにより、血流が良くなるのでその後に肩が楽になると言うだけではなく、体全体が気持ち良くなります。リラックスできて、とても清々しい気持ちになれます。

整体は疲れているときはもちろん様々な症状にも対応

とにかく疲れているときにマッサージに行く人も多いかもしれませんが、実は整体のほうが体には効果があるでしょう。リラクゼーションマッサージは施術中は気持ち良いものですが、体のゆがみを整えたりするにはやはり整体のほうが技術的にも上でしょう。

普段のマッサージで治らないようななんとなくきつい体の不調というのが、整体で治ったりする場合も少なくありません。

もちろん整体に行けばすべての不調が完璧に治るわけではありませんが、改善されるケースも多く、またどういった理由や原因でそうなっているのかも分かることも多いです。

交通事故治療なども施術している八千代市の城ノ戸鍼灸院では、一般的な肩こりだけでなく、五十肩や腰痛、ぎっくり腰などの施術もしてもらえます。

このように整体は体のバランスをトータル的に整えて、長期的に治療をしていく施術ですので、根気よく通うようにすると良いでしょう。

また完全に整体だけに頼らずに自分でできることは自分でやるようにしながら、少しずつ解消していくことをおすすめします。