ギフトグレースの営業時間や休み、振込み対応時間について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ギフトグレースの詳しい営業時間や振込み対応時間、お申し込みの流れ等について説明いたします。

ギフトグレースの営業時間と休業日

営業時間:8時~23時

定休日:日曜日

Amazonギフト券買取業者は最近一部の店舗で24時間営業や年中無休のところなども出てきていますが、ホームページには24時間営業と書いてあっても、夜中などはなかなか対応してくれないところも中にはあります。

ギフトグレースの場合は24時間営業ではなく、朝8時~夜11時までとなっています。人によっては、仕事などの都合上夜中でないと申し込みできない人や早朝にどうしても申し込みをしたい人もいるかもしれませんので、そういった人は残念ながらギフトグレース以外の業者のほうが良いでしょう。

とは言え、例えば夜23時以降に申し込みをしたとしても、翌朝8時過ぎに対応してもらえれば、たいていの人は問題ないのではないかとも思います。

そういう意味でもよほど緊急の人でない限り、ギフトグレースで大丈夫だと思います。

もう一点は日曜日が休業日という部分です。

最近はジャパンネットバンク、住信SBIネット銀行など24時間振込みができるところが増えています。特に週末などは、日曜日に振り込んでもリアルタイムに着金ができる銀行もあります。

そんな場合はやはり日曜日が休業日と言うのがちょっとネックになるかもしれません。どうしても日曜日に必要な場合は、日曜日も振り込み対応している他の業者に行くしかないでしょう。

ちなみに前もって分かっているのであれば、土曜日中にネットから申し込みすれば、その日のうちに対応可能な場合も多いのでできるだけ早めに申し込みをしておきましょう。

即日振込み対応銀行

ギフトグレースには現在3つのプランがあります。

特急プラン:1時間で振込み
当日通常プラン:3時間で振込み
翌日プラン:翌日22時までの振込み

プランによって、換金率が変わってきますが、ギフトグレースを始めて利用する場合は、どのプランも92%の高い換金率となります。
注:この数字は2018年5月19日現在のレートです。日々変動しますのでご注意下さい。

振り込み手数料など

振込みにかかる手数料については、お振込先の金融機関によって必要な場合と無料の場合があります。

振込手数料が0円(無料)の金融機関

ゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行の3行については、振り込み手数料は無料となりますので、これらのうちどれかの銀行の口座をお持ちであれば、その銀行に振り込んでもらうようにしたほうがおトクです。

また、上記以外の金融機関については、一律で370円の振り込み手数料が必要となります(買取額から振り込み手数料を引かれた分が入金額となります)。

但し、小口の買取(Amazonギフト券の額面が総額9,999円以下の場合のみ、振込み手数料は金融機関に関わらず一律216円が必要となります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。